スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現実。 



なんだかやる気。 どうも不二子です。

年に1度あるかないかのやる気モード。
せっかくだから好きな事ばっかやってやる!  むっ


えぇ~今日は少し真面目なお話しましょうかねぇ。




つくねくんが我が家にやってきたのは1月16日でした。
もぉ我が家に来て約2ヶ月が経ったわけですが。
始めはビビりにビビって体に触れるとバキバキに固まり
おしっこもどこでもする、うん○は出した瞬間食べる
アイコンタクトはおろか人と接してなかったので
何も分らない1歳のぷりち~ベイビーくんだったんです。
そんなつくねくんが我が家に来てくれるきっかけを作ってくれたのが
浦和ペットの会の皆様のおかげなのです。
皆様がつくねを助けてくれなければ、ブリダー放棄犬だったので
今頃我が家には居なかったでしょう。

不二子は以前からこちらのHPをよく見てて
代表の上杉さんが毎日忙しい合間をぬって更新する
ブログを見てました。

里親会のブログ

初めて見た時の衝撃はすごいもので思わず目を疑うと言うか
目を覆いたくなると言うか
涙がポロポロ出てとまりませんでした。
他の里親募集をしてる団体さんも同じ状況だと思います
でも、何も隠さずむしろこんなひどい現実があると
上杉さんのブログは語ってました。

命ってなんですか?
人間の命と生き物の命は違いますか?
自分の所の犬や猫が病気になったら困るから
1度は産ませておいたほうがイイから産ませた
けど、何匹も飼えないから捨ててしまう。
引越し先がペット禁止だから捨ててしまう。
育児教育の為に飼ってたけど終わったから捨ててしまう。
年をとってしまったから捨ててしまう。
病気になってお金がかかるから捨ててしまう。
噛み付くから捨ててしまう。
言う事をきかないから、ご飯を食べてうん○もおしっこもする
部屋が汚れる、泣き声がうるさい、毛が飛び散る
ブームだったから、飽きたから、新しい子犬がほしいから
ペット禁止のマンションで飼ってたけど
管理人に見つかったから・・・etc・・・

それが『安楽死』と言う『ガス室の窒息死』に
行かなければならない犬や猫の『死の理由』になるんですか?

保健所に持ち込んで処分してくださいと言う人も居るみたいですが
持ち込みの子は次の飼い主を見つけるチャンスはありません
翌日処分されてしまうから。
捕まえられた子達だって1週間の時間でチャンスを待たなければ
なりません。

死にたくないよ、寒いよ、出してよ、ここはどこ?
お腹すいたよ、パパ、ママ、助けて!!!

全員がきっとこの何十倍の気持ちで不安と戦い
死んでしまうのです。
助かる子はほんのひとにぎり・・・

今現在、生き物を飼ってる方やこれから飼おうと思ってる方
1度考えてみてください。
自分が食べられなくても『その子』には食べさせてあげられるか。
それが出来ないなら飼う資格はない気がします。
これは私のエゴかもしれないし行き過ぎな考えかもしれません

が、生き物を飼う事は可愛いだけじゃ無理なのが現実です。

つくねは何も知らない何も分らないとても手のかかる子で
正直、あぁ~・・・ホントにこの子で大丈夫かな?
と、不安にかられた事もありました。
でも、今はつくねが来てくれてホントによかった。
何も分らなくたって助かってくれた!
最近じゃ不二子の言う事も少しずつ理解して頑張って
イイ子になろうとしていっぱい遊ぶようになった!
体重も増えた!うん○も食べなくなった!
表情だって甘える事だって出来るようになってきた!
アイコンタクトだっておすわりだって待てだってやってのける!
そして一番は健康で毎日が楽しそうでいてくれる事。
つくねが来てくれてホントにホントに毎日が幸せです。

つくねのように新しいご主人を待ってる子は沢山います
どうか、どうか、ペットショップに行く前に
少しだけ考えてみてください。

里親会は毎週土日に浦和駅前で活動されてます。
可愛い子達が居ますので一度遊びに行ってみてください^0^





長々とごめんなさいでした^0^;w




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://huguinu.blog65.fc2.com/tb.php/117-1b556463

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。